工房紹介

店長紹介

店長日記はこちらから

■今日から10月神無月の始まりです。例年ですと今頃から秋の味覚の走りが出始め、時には秋刀魚の苦い腸を肴に熱燗と言いたい処ですが、今年は1月から始まった新型コロナウイルスの影響を受け、季節感も碌に味わえずに1年が終わりそうです。人は外に出て空気を吸う事で季節を感じますが自粛自粛で家にいては感じる事が出来ません。急にGoto何々では付け焼刃の様に感じてしまい、旅先に抱くイメージの時間も旅の醍醐味だと思います。今年1年で日々の暮らしが替わりました。この様式に慣れるのかそれとも去年の様な暮らしに戻れるのかは分かりませんが、もし戻れるようでしたら秋刀魚も日本列島に戻ってくれるかな?
HOME»  サイトマップ