工房紹介

店長紹介

店長日記はこちらから

■今日から8月葉月の始まりです。田舎を持つ方は旧盆を利用して帰郷される事と思いますが、ここ数年は新型コロナウイルスの出現で控えた方が多かった事でしょう。経済を回すと言う事で,外出規制も何処となく中途半端に聞こえますが、僅か数日でもやはり生まれ育った家で過ごす数日は明日の英気を養い、経済を回す原動力になるのかと私は思います。私の周りでも新型コロナに感染する人間が増えて来ました。有難い事に数日間の発熱の症状で終息しました事、幸いでした。皆様もお体ご自愛下さる事を願います。
HOME»  店長日記»  店長日記»  2021年6月21日、梅雨の時期ですが、体調管理は出来ていますか?

2021年6月21日、梅雨の時期ですが、体調管理は出来ていますか?

2021年6月21日、梅雨の時期ですが、体調管理は出来ていますか?

梅雨の時期は湿気も多く、体調管理が難しい6月ですが、米作農家にとっては大事な時期になり、紫陽花もこの時期だから活き活きしているのかもしれません。皆さん、ひまわりと言う映画ご存知ですか?ロードショー当時は見ていませんが、後日、当時入場料100円の映画館で観ました。ひまわり畑の黄色と空の青さが印象に残る映画でしたが、現在のウクライナ侵攻と何処か似ている気がしてなりません。その他に戦争の悲劇を題材にした映画が沢山作られました。ソ連時代のロシア映画にも反戦を題材にした映画があったと記憶しています。戦争は破壊事業です。その地で暮らしていた人達の歴史を壊し、造形物を壊し、人の心も壊します。そこには悲しみと憎しみが残り、その気持ちはそう容易くは消えません。今の所、勝敗の行方は分かりませんが、どちらが勝っても負けても気持ちの良い終わり方は有りません。嘗て日本もアジアに侵略した苦い過去を持っていますので単独で侵略行為をする事は無いと思いますが、巻き込まれる事は十分あり得ます。その時の日本の取るべき道、誤らない事を願う小生です。

2022-06-21 23:09:01

店長日記