工房紹介

店長紹介

店長日記はこちらから

■今日から2021年1月睦月の始まりです。昨年はコロナで始まりコロナで終わった1年でしたが今年こそコロナの終わりを聞き、平穏な1年の終わりにしたいものです。それにはこの1月が大事です。気を引き締めて行きましょう。
HOME»  店長日記»  店長日記»  2020年12月12日、先の震災から9年9ヶ月と1日経ちました。

2020年12月12日、先の震災から9年9ヶ月と1日経ちました。

2020年12月12日、先の震災から9年9ヶ月と1日経ちました。

今年は新型コロナウイルスの話題で1年が終わりそうで、先の震災が霞んでしまいそうです。その中で大飯原発の再稼が承認されました。地元自治体の組長さんの話を聞きますと、原発廃止は地元の存亡の危機とはっきり言われました。押印が廃止されれば印鑑産業が廃れますし、飲食業においては今回の新型コロナウイルスによって廃業されたお店が多く有ります。時代のご時世と言ってしまえばそれで終わってしまいますが、世界中の産業構造が今回の新型コロナウイルスの登場で変わってしまいそうです。第2第3の新型コロナウイルスが続く可能性が大と聞きますと最後に残るのは昔ながらの自給自足の生活者であり、第2次世界大戦後の様に幾ら資金があっても都会には食料が無く、田舎に物々交換で食料の買い出しに行った時代の再現にならなければ良いと思います。ここ数日の新型コロナウイルスの感染数を見ますと多くの国民は身構え、外出は控えます。偉い様が外出を控えよと言わなくてもそれが日本人のモラルであり、仕方なく外出する時はマスクをします。来年には間違いなく国政選挙があります。立候補者の名前もちらほら聞こえますのでそれまでの時間、今回は考える時間が多いにありますので自分の目でしっかり品定めをしませんか。

2020-12-12 04:00:23

店長日記