工房紹介

店長紹介

店長日記はこちらから

■今日から8月葉月の始まりです。8月と言えば学生にとって夏休みの代名詞ですが、今年の夏休みは新型コロナウイルスの影響ですっかり様変わりしてしまいました。期間も短く、外出も儘ならず、学生にとってはフラストレーションの貯まる年になっている事でしょう。実は社会人にとっても短い期間ですが今月の旧盆の時期は多くの会社が夏休みを取り、親に会いに帰省する人が多くいましたが今年は取り止めた人が多くいるそうです。親の方から今年は帰って来るなと言われたと聞きます。親としては子供の顔は見たいし、孫の顔はもっと見たいのが私の本心ですし、どの親も同じ考えと思いますが、人に迷惑を掛ける心配が優先しての言葉と思いますので終息後の時を心待ちにしましょう。
HOME»  店長日記»  店長日記»  2020年4月21日、今はじっと我慢の時です。

2020年4月21日、今はじっと我慢の時です。

2020年4月21日、今はじっと我慢の時です。

新型コロナウイルスとは如何な物か。中国で発生した時は対岸の火事と思っていた人が多かったと思いますが、今はどうでしょうか?対岸の火事どころか、今では世界中で蔓延しています。悪い意味で地球はワンワールドだと思います。国境は地図上だけの線であり、只の目印になってしまいました。いくらお偉い人が大声を発しても人は仕事で行き交い、生きていくために買い物に行き、そこには売る人間と買う人間が対峙しています。日本でも同じです。各都府県の知事が声を揃えて自粛と言っても、自分一人ぐらいは関係ないと思う人が意外と多くいます。今回の新型コロナウイルスの質の悪いのが、感染しても症状の出ない感染者が多くいるという事です。実は小生もその事は不安で一杯です。極力外出は控えますが仕事をしていれば時には外出して材料を買いに行かなければなりませんので、その時は人に会いますし、時には声を掛けて聞く事もあります。時に体調が悪くなれば感染を疑いますし、万が一の事も考えます。有難い事にその心配も無く過ごしていますが、もしかしたら軽い症状で感染したのかとも思ってしまいます。今は時が過ぎる事しか小生には手立てがありませんが、淡々と頂いた仕事を熟す日々を過ごしています。暫くはこの状態が続くと思いますが今は只々我慢の時と思いますので、文句は終息宣言が出てからにしましょう。

2020-04-21 20:05:06

店長日記