工房紹介

店長紹介

店長日記はこちらから

■今日から12月師走です。早いもので2019年、平成31年、そして令和元年の終わりです。元号が替わるという事で昭和生まれの小生には3元号に会えた事で思い出深い1年になりました。歳をとると1年の過ぎるのが速いと聞きますが正に小生がそれで、今年も後1ヶ月で終わろうとしています。何故か毎年の師走よりは静かな様に感じますが、それは来年の東京オリンピック前の静けさなのかなとも思ってしまいます。来年が良き年になります様に今年いっぱい、ラストスパートの月です。さあ、頑張りましょう。
HOME»  店長日記»  店長日記»  2019年8月11日、暑い日が続いています。

2019年8月11日、暑い日が続いています。

2019年8月11日、暑い日が続いています。

事実上の旧盆が始まり、帰省される方、旅行を予定されている方、気を付けて行ってらっしゃい。小生も子供が小さい頃は親の実家に逗留致しましたが、今考えますとみさぞかし大変な思いをされた事と思い、現在では御世話になった伯父伯母に御礼を伝える事も出来ませんが良い思い出の一つになっています。日本国民としてこの時期になりますと、6日と9日は15日と共に忘れてはいけない日だと思っています。小生のブログは、ドメインを辿りますと各国から見て頂いている様です。可能であれば唯一の被爆国である日本の1945年8月6日と8月9日の広島と長崎を見て下さい。掲載されている写真の中には多くの子供の写真が載っています。小生はまだ生まれていませんが何回見ても悲しい気持ちになります。歳と共に涙腺も壊れ気味の様で涙が出てしまいます。今以って後遺症の文字が消える事は無く、幾ら文明が進歩しても放射能の不気味さ怖さは、福島で現実を知ってしまいました。それでも核はパワーバランスの道具として利用されています。どの国にも広島と長崎の上空に現れたきのこ雲を見た人は多いと思います。特に国家権力の中枢におられる方、頭の片隅にあの日の広島と長崎の姿思い出して下さい。小生は平和の言葉と共に平穏の言葉が好きです。それは贅沢な暮らしする事では無い事は確かです。

2019-08-11 09:26:42

店長日記