工房紹介

店長紹介

店長日記はこちらから

■今日から5月皐月の始まりと共に令和の始まりです。元号が替わったからとて何もかも変わる訳では無く、むしろ、何時も通りの日々の暮らしと小生は思っています。但し、時間の区切りの苦手な人にとっては、良い意味で利用してはいかがですか。心機一転が必要な人、良いチャンスかもしれませんよ。
HOME»  店長日記»  店長日記»  2019年2月21日、ここ数日過ごしやすくなりました。

2019年2月21日、ここ数日過ごしやすくなりました。

2019年2月21日、ここ数日過ごしやすくなりました。

ここ数日一時の寒さを感じなくなりました。徐々に春に向かっているんですね。実は、小生の仕事場は地下にありまして、夏は比較的過ごしやすいのですが半面冬は寒いです。特に夜中は深々と冷えましたが、昨日今日と比較的楽です。日本とお隣の国の韓国とも真冬並みの寒さを感じます。小生にも韓国籍や北朝鮮籍の友人ですが、多くはありませんがおります。中学から民族系の学校に行った友人もおりますが、小生は在日と言わず朝鮮系日本人と言います。その時は小生も、岐阜県系日本人と言います。友人はどう思っているのか聞いた事がありませんが笑っています。小生が思うに愉快犯はいけません。日本でも永田町の住民は時折愉快犯になりますが、訂正も早いです。ある一部分だけを切り取られて可哀想だとも思いますが、そこは公人ですから致し方ありません。それだけ言葉には注意と言う事だと思います。どこかの大国の大統領が口を滑らしたのか意図的に漏らしたのかは分かりませんが、どえらい賞の推薦文をどこかの首相が書いたと出ました。おまけにコピーを取らされたそうです。本当に怖い人間とは多くを話さない人間と聞いた事があります。自国を背負う人にとっては無口とはいきませんが、そこは霞ヶ関の皆さんが良いお手本と思いますので、良い所は真似をしても良いのではないでしょうか。もう少しで選挙です。どうぞご注意を。

2019-02-21 12:03:25

店長日記