工房紹介

店長紹介

店長日記はこちらから

■今年も後1ヶ月、師走が始まりました。1年経つのは誠に早いものですね。小生が若かりし頃は、12月と言えば街中が混沌とした空気で包まれ、勢いそのもので新年を迎えましたし。その代り、明けて数日はのんびりしました。特に元日の朝は静かだった事を記憶しています。現在の日本は明かりの消えない国になりましたので、正月と言って心からのんびりする訳でもありませんが、これも良しとしましょう。時代は変わって当然ですが、年寄りが酒を飲み過ぎますと昔話をしたがりますが、時には良い事も言いますので、聞き耳を!
HOME»  店長日記»  店長日記»  2018年10月31日、そろそろ冬支度のご用意を

2018年10月31日、そろそろ冬支度のご用意を

2018年10月31日、そろそろ冬支度のご用意を

昼は暖かいのですが、朝晩は冷え込むようになりました。皆さん体調管理は大丈夫ですか。今年は暖冬の予想ですが、雪も多いそうです。ご注意有れです。どこの国でもそうですが、防衛費の予算は凄いですね。ワンワールドになれば要らなくなると小生は思いますし、この予算が教育に回れば嬉しく思うのですが、、G7のお偉いさんにとってはそうでもないそうです。防衛産業は大変儲かるそうです。EUが理想を求めてワンヨーロッパを求めましたが、リベラル政党から過激政党に人気が集まっています。アジアに目を向けますと、ワンアジアが可能かと言えば、残念ながら無理でしょう。今日の身方が明日は敵がまかり通る現在では、ご都合主義に思えてなりません。会社同士の決め事が反故になる事は良くあります。理不尽であっても会社が生き残るためには致し方ない事だと言われれば何も言えませんが、せめて国同士の約束事は守って行きませんと、ワンワールドは程遠いと思います。遺伝学者の言葉を借りますと、計算上では、最後はどの人間も同じ姿になるそうですが、気の遠くなる時間だそうですし、それまで地球があるかも分かりません。日本列島も、いつかは大陸と合体するそうですが、それまでにはかなりの時間があります。四季のある日本は綺麗ですし、海に囲まれた国ですから海の恵みも享受できます。地震大国と言うマイナス要素がありますが、それにしても良い国です。人間も勤勉です。小生も僭越ながらその一員として頑張ってきました。「これから日本を担う若者よ、日本人として誇りを持って頑張れ」」、とエールを送って終わります。

2018-10-31 10:52:28

店長日記