工房紹介

店長紹

長日記こちらから
いよいよ今年の最後の月、師走になりました。1年は、真に早いものです。新年の挨拶をしたのが、昨日のような感覚が、歳とともに実感です。小生若いころは、この12月は、忘年会の回数を自慢していた自分が、今思いますと、恥ずかしさとともに、半分、幸せを感じ、良き時代だったと思います。最近の会社事情では、忘年会は、あまりしないそうです。それもご時世で、何も申しませんが、寂しさは、感じます。年々、世の中は、変わって行きますし、変わって行かなくてはいけないと思います。良き新年を迎えるために、ラスト1ヶ月、インフルエンザも流行りだしましたし、お酒もほどほどに、頑張りましょう。

工房森 工房森 工房森 工房森